【海外発のインテリア】簡単かわいいティンバーンスターの作り方 part.2

Pocket

こんにちは、ウェディングムービーシュシュです。

続きです。完成まで、道具はのりが必要となります。


(前回)【海外発のインテリア】簡単かわいいティンバーンスターの作り方 part.1


 

のりの選び方にはご注意ください。折り紙の薄さでも、普通タイプでもしわが寄ることはありませんでした。

速乾タイプは、慣れないうちは微修正ができないためあまりお勧めできません。

また乾いた後、白く残らないタイプのものがオススメです。

 

▼完成まで作っていきます

 

①前回part.1で作ったパーツを5つ作る

ティンバーンスター13|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

 

 

②のり付けする

ティンバーンスター14|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

斜線部分にのり付けします。折り目があるはずですからそれに沿って塗りましょう。

下部は塗りづらく貼りつきづらいです。注意して塗りましょう。

また裏側も同様です。

最初に表側・裏側どちらにものり付けしてもよいですが、片方ずつ貼り付けていっても全く問題ありません。

ティンバーンスター15|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

境目がぴったりとくっつくようにしましょう。

なんとなく出来上がりが想像できるでしょうか。星の中央をそろえるときれいな星形になります。

 

 

③4回のり付けする

ティンバーンスター16|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

工程③を4回繰り返します。すると、写真のようにズレが起きます。

一瞬間違えてしまったかと思ってドキッとしますが、問題ありません。このズレがないと立体になりません。

(厚紙で作った時は、接着面が紙の厚さでずれるとこのズレがなくなるなんてこともありました。)

 

ここから最後ののり付けに入りますが、一旦ここでのりをしっかりと乾かしましょう。

最後ののり付けで、紙を大きく動かすのでしっかり乾いていないと、せっかくきれいにできた星形が崩れてしまう可能性があります。

 

 

④最後ののり付けをする

ティンバーンスター17|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

今まで同様にのり付けをし、写真のように他の折り目がある部分で星形を立ち上げて差し込んで貼り付けをします。

この時、片面ずつのり付けをしても構いませんが、どちらにせよ片方は必ず差し込む形になります。

速乾性タイプでなければ、よっぽど両面のり付けしてからゆっくり差し込んでも大丈夫です。

ティンバーンスター18|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

しっかりとパーツが組み合わさると写真のように少し歪んだ形になります。

またこの状態でのりを乾かします。ここでも必ずのりをしっかりと乾かしてください。

工程③④とのりを乾かさなければならないので、たくさん作る場合は工程ごと進めていくと効率よくできます。

 

 

⑤立体の星形にする

ティンバーンスター19|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

ここからちょっと見づらいですが、写真を参考にしてください。

パーツには、のり付けされていないすき間があるのがわかりますでしょうか。写真の左、人差し指がある位置です。

こちらをまずつまみます。

ティンバーンスター20|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

同じように反対側も持ちます。

この時、表側と裏側同じ位置ではなく、対角線上にある場所など離れているところを持つようにしてください。

ティンバーンスター21|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

真上から見るとこんな感じになります。

右手と左手、持つ位置は同じではなく離れた位置になっています。

ここから両側にひっぱります。この時、強くひっぱり過ぎないようにしてください。

イメージとしては、星の中央の小さな穴から空気が入っていくような感じです。

 

もし少し引っ張っても動かないようであれば、違う位置を持ってひっぱってください。

不思議と動きやすい位置があったります。

またクラフトペーパーなど折り紙より厚みがあるもののほうが紙がしっかりとしているため、膨らみやすいです。

 

またのり付けがしっかりと終わっていないと、特に中央部分からのりがはがれてしまいます。

少しはがれてしまっても膨らませた後に、少しのりを足すこともできます。

一度膨らませられれば、つぶしてしまっても簡単に元に戻せますので、もう一度のり付けしてもよいかもしれません。

ただのりがはみ出てしまったりするほうが見栄えが悪いことも。注意が必要です。

 

 

▼完成です

ティンバーンスター完成|結婚式ムービーchouchou(シュシュ)

大きいサイズのティンバーンスターを立てかけて飾るのが、元々の形ですが、その場合は強度が必要ですね。

今回作った手のひらサイズからもっと小さなサイズでも、本当にかわいいです。

 

大き目サイズを2、3個作ってウェルカムスペースを華やかにしてもいいですね。

英字新聞などのデザインペーパーを使ってももかわいいでしょうし、糸を通してカラフルで立体なガーランドも素敵です。

アレンジ力が試されるような気もしてきます(笑)なんだかわくわくしますね!

 

でもティンバーンスターのいいところは「簡単に作れて、立てかけて飾るだけでおしゃれ」というところでしょうか。

両端に大き目のティンバーンスターを2つが一番バランスがとりやすいかと思います。

ぜひウェルカムスペースがちょっと物足りないなぁと感じたときに、作ってみてくださいね。

 

 


(前回)【海外発のインテリア】簡単かわいいティンバーンスターの作り方 part.1


 

 

ティンバーンスターにもテイストが合うおしゃれなオープニングムービー!

chouchouのオープニングムービーはこちら

オープニングムービー Café オープニングムービー Green オープニングムービー Night
オープニングムービー Café オープニングムービー Green オープニングムービー Night

 

 

随時、Facebook、Twitter、Google+にてご意見・ご感想を受け付けております。

「○○についてコラムで取り上げてほしい」というご意見も大歓迎です。

ウェディングムービーシュシュ

<Facebook>chouchou.WM
<Twitter>@chouchou_WM
<Google+>ChouchouTvWM
<Instagram>chouchou_wm

Pocket