【プロフィールムービーとは?】結婚式の定番になった3つの理由

Pocket

こんにちは、ウェディングムービーシュシュです。

昨今、プロフィールムービーは結婚式の定番演出ともいわれています。

プロフィールムービーとは?結婚式の定番-2|chouchou

中には、このように思う方もいらっしゃるかもしれません。「無くてもいいのでは…?」と。

 

もちろん誰かに強制されて演出を考えるわけでもありませんし、新郎様・新婦様おふたりが納得のいく結婚式を作り上げていくのが最高の形だと思います。

しかし最近の結婚式では、1結婚式に最低1本のムービーが上映されるといっても過言ではありません。これだけ定番になるには理由があるのです。

 

そこで、改めて「なぜ定番になったのか」「そもそもプロフィールムービーの必要性とは何か」について考えてみたいと思います。

 

 

 

 

 

プロフィールムービーが定番になった理由


 

Point 1 結婚式には「プロフィール紹介」が必須

 

まず、もともと結婚式では「生い立ち紹介」は定番です。

結婚式の成り立ちを考えますと分かりやすいのですが、結婚式とは、入籍の前にご両家の親族へお互いを紹介し、結婚の承諾を得るという意味合いが強いものでした。

そこで、新郎様・新婦様がどこで生まれ、どのように成長し、今に至るかという生い立ちを簡単に紹介することで、親族などの皆様へ「お披露目」し承諾を得るための最初の一歩になっていました。

 

最近では、入籍後に結婚式をすることが一般的になりましたが、そのニュアンスはそのままです。

どのようにここまで歩んできたかを紹介し、その人がどのような人柄なのかゲストは感じ取ることができます。

結婚式に招くゲストは、結婚後もお付き合いが続いていくような大切なゲストばかりでしょう。その方々へ、結婚の報告と併せてお互いを紹介するということは、結婚式の「核」とも言えます。

 

 

 

Point 2 言葉では伝えられないものが写真で伝わる

 

プロフィールムービーが定番となる前には、司会者の方が言葉で簡単に生い立ち紹介をするのが一般的でした。

また、最近でもプロフィールムービーを上映しないカップルなどは、この形が多いかと思います。

プロフィールムービーとは?結婚式の定番-1|chouchou

 

ここで大きな要望として「視覚的に紹介したい」というものです。

どうしても言葉だけの紹介となると、出身地や卒業した学校、現在の職場などの固有名称ばかりが記憶に残ってしまうので、その人となりを紹介する「雰囲気」「性格」「思い出」などが伝わりづらくなってしまいます。

また、最近は結婚式に「おもてなし」の要素を多く取り入れたいというカップルが多いといわれています。

プロフィールムービーでは、自分の生い立ち紹介を入れながらも、自分を作ってきた沢山の人達=ゲストとの写真によって、見ているゲストの皆様も昔を懐かしんだり楽しい気持ちになったりと演出を高めることができます。

特に、両親や家族には、幼い頃の写真を改めて見せることでふたりの「成長」と「感謝」も伝えることができます。

 

写真の効果は絶大です。

そして、自分の言葉で伝えられるという点も、プロフィールムービーの良さではないでしょうか。

 

 

 

Point 3 イベント性があり、披露宴の進行にもぴったり

 

司会者が生い立ち紹介をする場合にも、もちろん良い面があります。

披露宴の進行では、乾杯を終えお食事が始まったぐらいの時間帯や新郎様・新婦様が中座している間など、イメージとしては祝電を読む要領で行われます。

あまり進行に縛られず、また、シンプルにまとめられますし、それ以外の余興や歓談での写真撮影などで多く時間を取りたいという方には良いかと思います。

ただし、ゲストの皆様が基本的に食事をしながら聞くケースが多く、イベントというよりは司会者の進行の一部として行われる印象になってしまうことも…。

 

プロフィールムービーを上映する場合は、基本的に新郎様・新婦様が中座し、しばらく経ってから行われることが多いです。

中には新郎様・新婦様が一緒に見るというケースもありますが、多くは中座している間に行われます。

司会者の進行から、披露宴会場が暗転しスクリーンに映し出されるという流れで、十分に盛り上げてくれる他、新郎様・新婦様が準備された要素が多く、余興など準備されるゲストもいる中でおふたりからの余興といった意味合いもプラスすることができます。

 

尚、プロフィールムービーの上映時間は大体5~10分、長くても15分程度と言われており、新郎様・新婦様が中座での着替えをする時間をぴったりと埋めてくれます。

また、暗転することにより中座後の再入場でスポットライトの演出が際立ったり、キャンドルサービス等の光のイベントへ自然と繋がったりと、式の進行をスムーズに展開することができます。

 

やはり「楽しくて時間があっという間だった」というゲストのお声は嬉しいものですよね。

そのためには、適度にちりばめられたイベントとスムーズな進行が必要不可欠なのではないでしょうか。

 

 

プロフィールムービーとは?結婚式の定番-3|chouchou

 

 

プロフィールムービー とは?


 

プロフィールムービーとは、「すべてのゲストが喜べるイベント」です。

 

とても単純な答えではありますが、よくよく考えるととてもすごい事なのです。

例えば、余興などを切り取ってもそうですが、流行のダンスや歌であればご年配のゲストが知らずについていけない事や、クイズやゲームでは徐々に限られた参加者に絞られていき、序盤で負けてしまったゲストは手持ち無沙汰となる事もあります。

なかなか多様な世代や趣味趣向を問わず楽しめるイベントは、簡単には見つかりません。ましてや、それが結婚式となると出来る内容やかかる費用などもある程度絞られてきます。

 

そこでどんなイベントならゲスト全員が楽しめるかと考えた時、ゲスト全員に共通することを見つけなければなりませんが、やはりそれは「おふたり自身」だけという答えに行き当たります。結婚式の本質を失わず、さらに喜び、楽しめるのは、「おふたりとの思い出や絆」を感じられるものなのです。

 

新郎側のゲストも新婦側のゲストも、そしてご両親も親族も友人も、同じひとときに同じ映像を見て、どこかで絶対に自分たちの知っている瞬間や楽しい心持ちを持てる、それがプロフィールムービーの最大の魅力なのです。

 

 

 

 


おしゃれかわいいプロフィールムービーで生い立ち紹介を!

▶ chouchouのプロフィールムービーはこちら

プロフィールムービー ミニマル プロフィールムービー colors プロフィールムービー ヴィネット
プロフィールムービー ミニマル プロフィールムービー colors プロフィールムービー ヴィネット

 

 

随時、Facebook、Twitter、Google+にてご意見・ご感想を受け付けております。

「○○についてコラムで取り上げてほしい」というご意見も大歓迎です。

ウェディングムービーシュシュ

<Facebook>chouchou.WM
<Twitter>@chouchou_WM
<Google+>ChouchouTvWM
<Instagram>chouchou_wm

Pocket