未:【iPhoneからパソコンへ】簡単写真データのコピー方法

Pocket

 

こんにちは、ウェディングムービーシュシュです。

よくお客様から「プロフィールムービーにスマホで撮った写真を使いたい」というお声をいただきます。

もちろん、iPhoneやAndroidなどのスマートフォンではムービー制作に十分な解像度・画質もありますので、ムービーにご自由に使っていただけます。

詳しくお話をお伺いしますと「スマホで撮った写真をまずパソコンに入れたい」「写真データをどうやってパソコンに送ればいいか」というご相談も多くあります。

 

特にiPhoneは、iTunesを使うなどAndroidと毛色も異なるため中々手出ししづらいのだと思います。

今回は、よくご相談いただく〔iPhoneで撮影した写真を簡単にWindowsパソコンへ保存する方法〕をご案内したいと思います。

 

 

 

 

まずはiTunesの設定確認


 

iTunesを使う方法でも、iTunesを使わない方法でも共通の設定が必要です。

特にiTunesはインストールしているけど、あまり使ったことがないという方は必ず確認してください。

一度でもiPhoneを繋いだことがあるパソコンでは、一度すでに行われているために省略されますが、大事な設定もありますので必ず一度確認してみてください。

 

【パソコン(iTunes)の設定】

1. iTunesをインストールする

基本的にiPhoneを使っていれば必要になるiTunesです。

iPhoneのバックアップや復元などiPhoneにある大事なデータを守る役割から、音楽や動画をiPhoneに取り込んだり、iPhone内のアプリを管理・整理したりとiPhoneをスムーズに使用するための機能までがあります。

このブログではもちろん、写真データをパソコンに保存をするためのiTunes以外の方法も紹介します。なのでこのステップは必須ではありませんが、一度もパソコンに入れていないという方は、この機会にiTunesのインストールをお勧めします。

 

▽Apple社 iTunesダウンロード(外部サイト)

https://www.apple.com/jp/itunes/download/

 

 

2. iPhoneをUSBで繋ぐ前に設定を確認する

iTunesの上部[編集]→[設定]→[デバイス]→「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」のチェックを入れる

 

初期設定ではチェックが外れているため、「USB接続をすると自動で同期する」という設定になっています。

自分以外のiPhoneやiPadなどを繋ぐ可能性がある場合や、他人のパソコンに接続する場合などにこのチェックが入っていないと、大変なことになります。余計なデータが入ってしまったり、逆に必要なデータが消えてしまったりします。

家族と共有して使っているパソコンなども多いと思いますので、間違いがないように「iPod、iPhone、および iPad を自動的に同期しない」にチェックを入れておきましょう。

今回はiTunesを使わずに写真コピーしたいと考えている方でも、 iTunesをインストールしているパソコンにiPhoneをUSB接続した際に自動でiTunesが起動する可能性があります。また、何度もiTunesを使用したという方でも、iTunesのアップデートを行ったら初期設定に戻っていたというケースも耳にします。念のため一度確認してみましょう。

 

 

【iPhoneとの接続】

1. iPhoneをUSBケーブルを使ってパソコンにつなぐ

 

2. iPhone側で[許可]を選択する

今まで一度も繋いだことがないパソコンに繋ぐ場合に、iPhone側に上記のような表示がされます。

ここでは、iPhone内の写真を閲覧してコピーしたいため「許可」を選択します。

iTunesではiPhoneのバックアップや同期、復元など、iPhoneを使っていく上で大切な機能がたくさんあります。どんなソフトを使う場合でもこの「許可」という作業が必要なため、メインに使っているパソコンでは許可をしておきましょう。一度許可をしてしまえばこのウィンドウがでることはありません。

 

 

それではここから本題の写真データをパソコンに保存するための方法を紹介していきます。

※上記の設定については、すでに行ったものとして説明していきます。

 


方法は基本的に3つ。

  • iTunesを使う方法

  →全コピー。同時にiPhone内の写真を削除することもできます。

  • iTunes以外の方法(エクスプローラーからiPhoneを開く)

  →全部コピーも数枚だけコピーも簡単なのでおすすめ。


 

windowsの取り込み機能でもコピーできますが、今回は割愛します。

デジカメで撮影した写真をパソコンに取り込んだことがある、という方は同様な方法を行ったことがあるかもしれません。

windowsの機能を使って、iPhone内の写真をパソコンのピクチャへ保存することももちろん可能です。

※ iTunesをインストールしているパソコンにiPhoneをUSB接続した場合は、自動でiTunesが起動する可能性があります。

  必ず前項にも説明したとおりに、USBケーブルをつなぐ前に「設定」の確認をしてください。

 

 

 

① iTunesを使う方法


iTunesを使うと、今回紹介する「iPhoneからパソコンへ」写真を保存するだけでなく、「パソコンからiPhoneへ」も可能になります。

前者のiPhoneからパソコンへ保存することに関しては、iTunes以外にも方法がありますのでやりやすい方法を使っていただければと思いますが、今後iTunesで様々なデータの管理をする場合には、iPhoneからパソコンへ写真を保存する方法も押さえておいたほうがいいでしょう。

※iTunesを使う方法では、前項の設定がすべて必要です。前項から続いて行う場合は次の1・2は飛ばし、3のステップからで問題ありません。

 

 

1. iTunesを起動する

 

2. iPhoneをUSBケーブルを使ってパソコンにつなぐ

 

3. iPhoneの設定画面へ移動する

 

iTunesでiPhoneが認識されると、アイコン類の右端にiPhoneのマークが出てきます。

それを押すと、iPhoneの設定画面へ移動します。

 

4. [写真]を選択→右クリック→

 

チェックを入れるとパソコンへ保存すると同時に、iPhoneのカメラロールから写真が削除されます。

 

 

 

 

 

② iTunes以外の方法(エクスプローラーからiPhoneを開く)


 

UBSメモリなどの外部メディアを開くようにiPhone内に入り、写真をパソコンに保存する方法です。

方法的にも失敗が少なく、簡単なので、一番オススメです。

例えばiPhone内の写真全部を保存・バックアップする場合などには、この方法は少々手間かもしれません。ただ普段パソコンを使っている方には馴染み深く手早く出来る方法だと思いますので、数枚だけすぐに取り出したいなど用途に合わせて活用してください。

 

 

 

 

1. iPhoneをUSBケーブルを使ってパソコンにつなぐ

 

 

2. PCにある[iPhone]→[Internal Storage]→[DCIM]の順で移動する

 

 

 

 

3. 必要な写真を探す

 

 

iPhoneの場合は[DCIM]フォルダ内は「10●APPLE」というフォルダで区切られています。

100から始まり、写真や動画が増えていくと徐々に数字が増えていきます。よって、最近撮った写真は一番最後のフォルダに入っています。

 

 

4. コピーしたい写真をドラッグ&ドロップする

 

 

パソコン内に写真を保存するフォルダなどを作成して、iPhone内から写真をドラッグ&ドロップします。

※ドラッグ&ドロップ・・・マウスで左クリックを押しながら移動して、移動したいフォルダの上で指を離す

 もちろん複数選択して行うことも、ドラッグ&ドロップではなくコピー&ペーストでも大丈夫です。

 

 

 

 

おわりに – 写真データのコピーは大切


 

今回はiPhoneにある画像データのパソコンへの簡単な移行方法を紹介しました。

普段の生活ではパソコンを使わずにスマートフォンで事足りる、という方も今どき多いでしょうし、なかなかそういったことをする機会も少ないのかもしれません。

結婚式のプロフィールムービーなどを作るにあたって初めて、パソコンへのデータ移動を考えるという方もいるのではないでしょうか。

 

ですが、リスクを考えますとやはりパソコンへ保存しておくことがおすすめです。

スマホで撮った写真は持ち運びできますが、落としてしまったり壊してしまったりした場合に大切な思い出の写真を無くしてしまう可能性もありますよね。

また、プロフィールムービーなどの結婚式ムービー制作時には、素材準備や後々の確認作業を踏まえても、一度バックアップを取り、パソコン内で整理・保管することが必要となります。大事な写真ですから、自作する場合でも映像制作の外注会社へ依頼する場合でもそれは同じですよね。

簡単にいつでも写真が撮れるからこそ、思い出の瞬間を大事に残していきたいですね。

 

 


おしゃれかわいいプロフィールムービーで生い立ち紹介を!

chouchouのプロフィールムービーはこちら

プロフィールムービー ミニマル プロフィールムービー colors プロフィールムービー ヴィネット
プロフィールムービー ミニマル プロフィールムービー colors プロフィールムービー ヴィネット

 

 

随時、Facebook、Twitter、Google+にてご意見・ご感想を受け付けております。

「○○についてコラムで取り上げてほしい」というご意見も大歓迎です。

ウェディングムービーシュシュ

<Facebook>chouchou.WM
<Twitter>@chouchou_WM
<Google+>ChouchouTvWM
<Instagram>chouchou_wm

Pocket